「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法
この記事で分かること
  • MP4などの動画ファイルをブランクディスクに書き込んでオリジナルDVDを作る方法
  • 高性能DVDオーサリングソフト「DVDFab DVD作成」を使ってライティングする具体的な手順

 

 

 

「DVDFab DVD作成」とは?

DVDFabのロゴマーク

DVDFab DVD作成」とは、様々な形式の動画ファイルを空のディスクに書き込んで、DVDプレーヤーなどでDVD-Video形式のディスクを作成できる高性能DVDオーサリングソフトです。

 

このソフトの主な特徴としては、次のような点が挙げられます。

 

  • デザインテンプレートを使って簡単にDVDメニュー画面を作成できる
  • テンプレートのメニューを自由自在に編集できる
  • 業界最高峰の処理スピードでライティングできる

 

要するに「DVDFab DVD作成」は十分な処理性能と機能を持ち合わせているので、オリジナルDVDを作るうえでは申し分の無いソフトと言っていいと思います。

 

達人
ただ同じく優れた性能を持つ「Leawo DVD作成」に比べて割高な感じは否めません。

なので当サイトではリーズナブルに手に入る「Leawo DVD作成」の利用をオススメしています。

 

 

とはいえ「DVDFab DVD作成」もキャンペーン割引でグッと価格が安くなることもあるので、下記に掲載している現在実施中のキャンペーンをチェックして判断してもいいかもしれません。

 

【期間限定】スペシャルセール実施中!!

\ セール終了までの残り時間 /

【期間限定】DVDFab関連ソフトが最大50%OFF!!

現在DVDFab関連ソフトが最大50%OFFになるキャンペーンを実施中!!

お得なキャンペーンは下記までの期間限定です。

2024年3月5日(火)

割安価格でお得に最強コピーソフトの永久ライセンスが買えるのは今だけ。

早期にキャンペーン終了する場合もあるので、この機会をお見逃しなく!

>>最大50%OFFで「DVDFab」関連ソフトを購入する!

 

【この記事のもくじへ戻る】

「DVDFab DVD作成」をインストールする

まずは「DVDFab DVD作成」をパソコンにインストールしましょう。

 

1.「DVDFab DVD作成」をダウンロードする

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:

下記リンクをクリックして「DVDFab DVD作成」をダウンロードしましょう。

 

ダウンロードリンク「DVDFab DVD作成」をダウンロードする(Win/Mac共通)

 

2.「DVDFab DVD作成」をインストールする

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストーラーを立ち上げます。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストーラーを立ち上げます。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:インストーラーが表示されたら「クイックインストール」をクリックします。

インストーラーが表示されたら「クイックインストール」をクリックします。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:あとは自動的にソフトをインストールしてくれるので、完了するまでしばらく待ちましょう。

あとは自動的にソフトをインストールしてくれるので、完了するまでしばらく待ちましょう。

 

達人
なおソフトのインストールが完了すると自動的にソフトが立ち上がります。

もし立ち上がらなかった場合、表示される「今すぐ起動」ボタンをクリックしましょう。

 

ライセンス認証する場合

既に「DVDFab DVD作成」のライセンスを持っている場合は、ソフト立ち上げ直後に認証作業を行っておくといいでしょう。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:まず操作画面右上の下向き矢印アイコンをクリックしてメニューを開いて「認証」をクリックします。

まず操作画面右上の下向き矢印アイコンをクリックしてメニューを開いて「認証」をクリックします。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」をインストールする:「このコンピュータを認証する」表示が出たらライセンス購入時に登録したメールアドレス及びパスワードを入力して「認証」をクリックしましょう。

「このコンピュータを認証する」表示が出たらライセンス購入時に登録したメールアドレス及びパスワードを入力して「認証」をクリックしましょう。

 

達人
これで「DVDFab DVD作成」を機能制限なしに使用することができます。

 

【この記事のもくじへ戻る】

「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順

続いてインストールした「DVDFab DVD作成」を使って、MP4動画ファイルを空のDVD-ROMに書き込んでオリジナルDVDを作成していきましょう。

 

1.未使用のDVD-ROMをドライブに入れる

まずはMP4動画ファイルの書き込み先になるブランクディスクをPCのドライブに入れておきましょう。

 

2.DVDFab DVD作成を立ち上げる

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:

続いて「DVDFab DVD作成」を立ち上げましょう。

 

3.動画ファイルを指定する

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:

「DVDFab DVD作成」が立ち上がったら、操作画面上部「作成」をクリックします。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:続いて操作画面中央にあるプラスマークをクリックします。

続いて操作画面中央にあるプラスマークをクリックします。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:動画ファイルの選択画面が表示されたら、書き込みたいMP4ファイルを選択して「開く」をクリックしましょう。

動画ファイルの選択画面が表示されたら、書き込みたいMP4ファイルを選択して「開く」をクリックしましょう。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:すると自動的に選択した動画ファイルの分析が始まるので、完了するまでしばらく待ちます。 完了すると動画ファイルの情報が操作画面上に表示されます。

すると自動的に選択した動画ファイルの分析が始まるので、完了するまでしばらく待ちます。

完了すると動画ファイルの情報が操作画面上に表示されます。

 

4.詳細設定を行う

ライティングに関する各種設定を行っていきます。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:動画ファイルの情報が表示されている枠内にある「詳細設定」をクリックします。

動画ファイルの情報が表示されている枠内にある「詳細設定」をクリックします。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:「ボリュームラベル」には、作成するオリジナルDVDの名称を入力します。

「ボリュームラベル」には、作成するオリジナルDVDの名称を入力します。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:「出力」ではディスクのタイプ「DVD-5」または「DVD-9」を指定します。 基本的には「DVD-5」(一層式のDVD-Rに対応)でOKですが、書き込む動画ファイルのデータ容量が4.7GBを超える場合は「DVD-9」(二層式のDVD-R DLに対応)を指定しましょう。

「出力」ではディスクのタイプ「DVD-5」または「DVD-9」を指定します。

基本的には「DVD-5(一層式のDVD-Rに対応)」でOKですが、書き込む動画ファイルのデータ容量が4.7GBを超える場合は「DVD-9(二層式のDVD-R DLに対応)」を指定しましょう。

 

残りの設定は初期設定のままでOKです。

 

5.DVDメニュー画面を設定する

DVDプレーヤーで再生するときに表示されるメニュー画面の設定を行っていきます。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:動画ファイルの情報が表示されている枠内にある「メニュー設定」をクリックします。

動画ファイルの情報が表示されている枠内にある「メニュー設定」をクリックします。

 

デザインテンプレートを指定する

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:メニュー画面の基礎になるデザインテンプレートを操作画面右側の一覧から選ぶことができます。

メニュー画面の基礎になるデザインテンプレートが操作画面右側に一覧表示されているので、この中から選択しましょう。

 

DVDメニュー画面を確認・編集する

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:テキストの文言や画像の配置などを変更する場合は、操作画面左上にあるテキストや画像を直接クリックして行います。

テキストの文言や画像の配置などを変更する場合は、操作画面左上にあるテキストや画像を直接クリックして行います。

(赤枠で囲っているテキストや画像をクリックします)

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:背景を変更したり新たにテキストを追加したい場合は、操作画面左下の画像アイコン・テキストアイコンをクリックして適宜変更しましょう。

背景を変更したり新たにテキストを追加したい場合は、操作画面左下の画像アイコン・テキストアイコンをクリックして適宜変更しましょう。

 

DVDメニュー画面の編集を終了する場合は「OK」をクリックします。

 

6.ライティング処理を始める

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:操作画面下部にある「出力先」欄の右端にある「ISO」アイコンをクリックしてディスクドライブを指定します。 あとは操作画面右下「開始」をクリックして作業を開始させるだけです。

操作画面下部にある「出力先」欄の右端にある「ISO」アイコンをクリックしてディスクドライブを指定したら、あとは操作画面右下「開始」をクリックして作業を開始させるだけです。

 

「DVDFab DVD作成」でDVDライティングする方法:「DVDFab DVD作成」でMP4ファイルをDVD-ROMにライティングする手順:あとはライティング作業が完了するまでしばらく待ちましょう。

あとはライティング作業が完了するまでしばらく待ちましょう。

 

達人
以上がMP4動画ファイルを空のDVD-ROMに書き込んでオリジナルDVDを作成する手順になります。

 

【この記事のもくじへ戻る】

まとめ

この記事では高性能DVDオーサリングソフト「DVDFab DVD作成」を使ってオリジナルDVDを作る手順について解説してきました。

 

「DVDFab DVD作成」なら安心してDVDライティングできる!

DVDFabのロゴマーク

本記事を通じてお伝えしてきたように「DVDFab DVD作成」を使えばMP4動画ファイルからストレスフリーにオリジナルDVDを作成できるので、重宝すること請け合いです。

パソコン初心者の方でも難なくこなせるカンタン操作で実践できるので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてほしいと思います。

 

ダウンロードリンク「DVDFab DVD作成」をダウンロードする(Win/Mac共通)

 

割安価格でオリジナルDVDが作れる「Leawo DVD作成」

Leawoのロゴマーク

ただ先にもお伝えしましたが、コスパの良さでは圧倒的に「Leawo DVD作成」の方が魅力的なので、当サイトとしては「DVDFab DVD作成」よりも「Leawo DVD作成」の方を推奨しています。

 

達人
少しでも割安にMP4動画ファイルからオリジナルDVDを作成したい方は、下記の記事をチェックしてみましょう。

 

 

DVDライティングに関する記事は下記をチェック

DVDのMP4動画ファイルを空のDVD-ROMに書き込む「DVDライティング」については、下記のまとめ記事をチェックしましょう。

 

達人
無料のソフトから優れた有料ソフトまで紹介しているので、あなたにとってベストなソフトが見つかるはず!